Cass:e & Khaki

How to Use

使用方法

1

洗顔後、化粧水などでお肌を整えた後、
本製品を10回以上よく振り、
手のひらに出します。(ピンポン玉1個程度)

クリームを手のひらに出すイメージ
2

炭酸泡が潰れないよう、
目・唇をさけお顔全体に伸ばします。

[炭酸パック効果も]
通常の使用量より多めに、お顔全体に泡を乗せます。
2分から3分ほどおきます。
※炭酸が毛細血管に入り込むことで、
血行を促進しトーンアップ、
毛穴が引き締まる効果が期待できます
クリームを顔につけるイメージ
3

手のひら全体で顔を包み込むように馴染ませます。
最後にお好みで乳液・クリームで保湿してください。

※保湿成分も多く含んでいますが、乾燥がひどい方、
冷暖房で乾燥する時期などは
保湿をプラスすることをおすすめ致します。
クリームを顔につけるイメージ

Q&A

A.

朝、晩の1日2回の使用がおすすめになります。
フラーレン成分の抗酸化力の効果は一度の使用で12時間の持続となるため、朝、晩の1日2回の使用で
24時間肌を守り続けてくれます。
<朝>紫外線などの外部ダメージから肌を守る
<夜>日中受けたダメージを修復

A.

併用できます。 基本的に美容液の重ね付けは、テクスチャーの軽いサラッとした使用感の物から先にお使いください。 プレスインホリスティックセラムは使用後のお肌がもっちり・しっとりするため、他の美容液よりも後につけるのを おすすめしますが、他の美容液の使用方法や注意事項などもご確認の上ご使用ください。

A.

肌の水分や油分の量、肌の温度の違いによっても泡の残り方は変わってきます。 肌に油分の量が多い場合、肌の温度が高い場合は泡が消えるのが早くなる場合がありますが 効果に変わりはございません。 缶がよく振れていない場合も泡消えが早くなってしまうので、しっかりと振ってからご使用下さい。

A.

肌の上に泡を数分置きパックすることで炭酸の効果で血行促進、浸透率がUPするため パック使用をおすすめしています。 忙しい時、時間がない時は基本ケアとして、しっかりケアしたい時はスペシャルケアのパックとして。 ライフスタイルに合わせ使い分けてお使い下さい。